八重山・大平山・馬鞍山を歩く



 八重山(407m)・大平山(410.3m)・馬鞍山(458m)は松江市南部にあり、宍道町と雲南市大東町の境に位置します。尾根をつなぐ縦走路がありますが、雲南市側には作業道が整備されています。また、大平山城跡から尾根道を小林地区まで下ってみました。

幡屋地区から見た大平山(左)・八重山

西谷地区から見た馬鞍山(丸倉山)
 ◯ファイルのダウンロード
 ・八重山〜大平山〜大平山城跡〜小林(GPXファイル)
 ・大東町遠所〜八重山(GPXファイル)
 ・丸倉山林道〜宍道(GPXファイル)
 ・大平山東(GPXファイル)
 ・八十山林道〜大平山〜宮内谷(GPXファイル)
 ・馬鞍山(GPXファイル)
 ・丸倉山林道〜馬鞍山東ルート(GPXファイル)
 ・大東町西谷〜林道(GPXファイル)

 ◯登山情報サイトYamakei Onlineに詳しい登山情報を載せています。
 ・八重山〜大平山
 ・八重山〜大平山〜大平山城跡〜小林
 ・丸倉山林道〜馬鞍山〜東ルート



松江の山を歩く