茶臼山を歩く



 茶臼山(171.4m)は松江市山代町にあります。出雲国風土記には神名樋野と記され、古代には神聖な山として崇められていました。また中世には茶臼山城が置かれ、今でも遺構が残っています。登山道が西口、南口、北口と3ヶ所あり、地元によって管理されています。

南からの姿

南西からの姿
 ◯ファイルのダウンロード
 ・茶臼山・西口登山道(GPXファイル)
 ・茶臼山・南口登山道(GPXファイル)
 ・茶臼山・北口登山道(GPXファイル)  

 ◯登山情報サイトYamakei Onlineに詳しい登山情報を載せています。
 ・茶臼山



松江の山を歩く