四等三角点(岩舟 281.27m)



 2016年5月31日
 四等三角点(岩舟 281.27m)は、京羅木山の神庭コースから更に尾根を下った場所にあります。おちらと村からいつものコースで、金刀比羅神社の脇から上がり、畑地区からの広い作業道に合流すれば、20分ほどで荒田コースへの入り口があります。ここから自然林の中を10分ほど歩くと、神庭町へのコースとの分岐点に出会います。この交差点には小さなお地蔵様がおいてあります。この交差点を左へ斜面を上り、神庭ルートを進みます。
 交差点から尾根を進むと、すぐに急な階段があり、上がったところが三郡山で、ここから北へと尾根道を進みます。25分ほど進むと、左に畑地区への分岐があり、さらに3分ほどで赤子岩の案内板があります。しばらくすると神庭町へのルートは右へと下って行きますが、北へ松江と安来の境界に沿って尾根を進みます。
 尾根が下がったところで、左から続いてくる広い道に出会います。右へも道は続いており、どこからやってきた道でしょう。
 目の前に三角点のあるピークへの斜面がありますが、道は取り巻くように真っ直ぐに伸びています。三角点を確認するためにピークへ向かいましたが、踏み跡があるようで、はっきりましせん。ひたすら藪のような感じの所を上部を目指して登りました。上部の平場が結構長いので、だいぶ進んだ所の藪の中に三角点がありました。

11:40
おちらと村から登山口へ
11:43
登山口
11:43
階段を上がる。

11:46
U字形になった道を上がる。
11:50
畑地区への分岐。
11:51

11:53
富士ヶ瀬公園
11:55
富士ヶ瀬公園の奥から参道を行く。
11:56
金刀比羅神社。

11:58
金刀比羅神社
11:59
神社の右脇から登山道へ。
12:02

12:04
12:05
畑地区からの広い作業道へ合流。
12:07
馬乗馬場

12:14
頂上まで1000m。
12:20
頂上まで700m。
12:24
山伏塚案内板

12:26
荒田コース入口
12:29
12:33

12:35
神庭町コースとの交差点。
12:35
交差点を左へ上がる。
12:35
斜面を上がると尾根道が続く。

12:39
三郡山ピークへ斜面を上がる。
12:42
三郡山
12:43
三郡山を北へ。

12:43
急斜面を下る。
12:49
12:54
右へ下る踏み跡を進む。

13:05
13:07
畑地区への分岐。
13:11
赤子岩

13:14
神庭町へ道は下るが、左の尾根を進む。
13:16
尾根に踏み跡がある。
13:37
斜面を下がったところに広い道があった。

左にも道が続いている。右へ進む。13:45
道端に大きな岩があった。
13:48
道は正面に続くが右の斜面を三角点に向かう。

14:06
頂上に三角点がある。
四等三角点(岩舟 281.27m)14:24
頂上からの道がわからず分岐点へ戻る。



松江の三角点