四等三角点(明事山 278.91m)



 2017年4月13日
 四等三角点(明事山 278.91m)へは、八雲町東岩坂の市道桑並別所線の峠付近の道路沿いにある鉄塔巡視路入口から上がります。入りがけは急な斜面を上がりますが、尾根に上がると、概ね歩きやすい管理された巡視路が続いています。20分ほど歩くと巡視路の分岐がありますが、鉄塔No.27には向かわず、右へ曲がって更に20分弱進むと鉄塔No28への案内標識があります。鉄塔へは向かわず、反対側の明事山の頂上となる高い方へ向かいます。踏み跡などは不明で、少し荒れた状態ですが、高い方へ向かうと5分弱で頂上らしい場所へつきます。ここから西へ歩きやすい尾根が続いており、尾根道の中央に白い標示杭が見えました。

14:16
市道桑並別所線沿いの鉄塔巡視路入口
14:22
斜面を上がり尾根を進む
14:31

14:35
巡視路の分岐、右へ鉄塔No.28方向へ
14:45
14:50

14:53
鉄塔No.28は左、右へ明事山山頂へ向かう
14:57
頂上付近
15:00
頂上から西へ尾根を進む

15:04
見やすい場所に三角点がある
四等三角点(明事山 278.91m)



松江の三角点