2020-6-2 大海崎町〜大井町鉄塔巡視路




2020年6月2日(火) 大井町鉄塔巡視路 北松江幹線鉄塔No.2〜3、北松江津田線鉄塔No.5〜7
 大海崎町から帰る途中の市道脇に巡視路の標識が見えたので、上がってみることにしました。地図を見るとここには、2本の送電線が並行して通っているようです。
 急傾斜の径を少し上がると、北松江幹線鉄塔No.2があり、その奥から径が伸びており、その先でT字路がありました。右へ上がってみると5分ほどで、並行して走る送電線北松江津田線鉄塔No.5へ上がってきました。この先には巡視路がないようなので、T字路まで引き返しました。
 T字路から直進し尾根を下がって行くと、一旦市道奥の畑に下りてきました。ここにNo.6の標識があり、右折して谷を上がって行きます。5分ほど谷を上がると、標識から左折し、急な斜面を上がって行きます。斜面を3分ほど上がると北松江津田線鉄塔No.6に到着しました。ここからは巡視路が見当たらず、元へ引き返しました。
 巡視路へ入る前の市道に巡視路の標識があったことを思い出し、道路を下がってみると、民家の腋から山へ向かう巡視路がありました。標識はNo.3を指していました。
 畑の脇を進んで左へ曲がると標識があり、山へと上がって行きます。大きな山桜の樹の脇を上がって、5分ほど進むと、北松江幹線鉄塔No.3がありました。ここからは木々の切れ間から、わずかですが中海や遠く大山が見えました。
 鉄塔の奥からは径が伸びており、進んでみると、6分ほどで北松江津田線鉄塔No.7につきました。鉄塔の右奥の斜面には踏み跡が下がっているので、どこへ続いているのか確かめてみることにしました。この径はやはり巡視路で、15分ほどで先程の北松江津田線鉄塔No.6へ帰ってきました。鉄塔の右下の木々の間に巡視路があったので、見逃していたようです。 

大井町 13:09
市道擁壁上に巡視路標識が見える。
13:10
13:11
北松江幹線鉄塔No.2

大井町 13:13
鉄塔の奥から径がある。
13:14
T字路を右折する。
13:19
北松江津田線鉄塔No.5

大井町 13:24
T字路へ帰り、直進する。
13:25
尾根を下る。
13:26

大井町 13:27
13:27
平場へ下りてきた。
13:28
標識から右折する。

大井町 13:30
山へ入る。
13:31
竹林内を行く。
13:34

大井町 13:35
13:35
標識から左折、斜面を上る。
13:36

大井町 13:37
13:38
北松江津田線鉄塔No.6、分岐へ帰る。
13:51
引き返し、市道へ出る。

大井町 14:03
市道から民家脇を入る。
14:04
山の手前で左折する。
14:04
標識から右折し山へ入る。

大井町 14:06
14:07
大きな山桜の樹の脇を上る。
14:09

大井町 14:11
14:12
北松江幹線鉄塔No.3

遠くに大山が見える。

大井町 14:15
鉄塔の奥から径が伸びている。
14:16
14:17

大井町 14:21
北松江津田線鉄塔No.7
14:25
鉄塔奥の右斜面に踏み跡がある。
14:26

大井町 14:27
急斜面を下る。
14:28
14:31

大井町 12:39
12:40
北松江津田線鉄塔No.6へ帰ってきた。

鉄塔右下に巡視路があった。



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑